広島から東京に上京して7年目突入!!! 笑顔をモットーに日々頑張ってます♪


by blue_sea_1114
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2005年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

★一度こちらをPUSH&PUSH★
2005年10月1日(土)より、渋谷東急ほか、全国松竹・東急系にてロードショー
b0012010_2320454.jpg

 チョ~豪華ゲスト勢ぞろいの明日公開の注目作品☆みんながみんな、主役級の役者ばかり!!宣伝は、オーシャンズ11の様に、そこまで、大げさにせず、知る人ぞ知る様な、派手さがあまりない感じがする…。様々なHPのコメントを見ると、あまり良い作品のイメージがない。強いて言えば、クエンティン・タランティーノの『キル・ビル』っぽいらしい!!でも、見る価値はありそうですね・・・。私も、周りの意見に左右されず、何も考えず見に行くことにします!!!感想は、後日・・・。

<STAFF>
監督:フランク・ミラー、ロバート・ロドリゲス、クエンティン・タランティーノ
製作:フランク・ミラー、ロバート・ロドリゲス、エリザベス・アヴェラン
原作:フランク・ミラー
脚本:ロバート・ロドリゲス
撮影:ロバート・ロドリゲス
編集:ロバート・ロドリゲス
音楽:ジョン・デブニー、グレーム・レヴェル、ロバート・ロドリゲス

<CAST>
ブルース・ウィリス
ジェシカ・アルバ
ミッキー・ローク
ベニチオ・デル・トロ
ジョシュ・ハートネット
クライヴ・オーウェン
イライジャ・ウッド
デヴォン青木

2005年  アメリカ映画  上映時間124分
『シン・シティー』の公式HPはこちらです★PUSH
[PR]
by blue_sea_1114 | 2005-09-30 23:21 | 【a movie review】
★一度こちらをPUSH&PUSH★

b0012010_9235885.jpg
<Story>
 ある日、ナナ(大崎ナナ)ともう一人のナナ(小松ナナ)は、雪で立ち往生した新幹線の中で、偶然な出会いをする。お互いが、向かった先で、二人のナナは再会☆それは、偶然にも、707号室のとあるマンションで・・・。ひょんなことから、二人は、共同生活・・・。女の熱い友情がここからスタートするのである・・・。
b0012010_9502629.jpg
<ネタバレ注意>
 評判があまり良くなく、見に行く前にも、友人から、話を聞き見に行ったにもかかわらず、私にとっては、結構良かったというよりむしろ、心に響いた☆そんなに、みんなが気にするほど、気にはならなかったが、まあ、突っ込み所も満載ではあったし、レン役の松田龍平のむしろ上半身裸で、ベッドに腰掛けてるシーンで、龍平のお腹が・・・これには、龍平ファンの友人も苦笑い(笑)レンがやっぱり・・・。ステージ上で、龍平がスポットを浴びるシーンで、龍平は色が白すぎて、反射して眩しかった。なんて、見て入り込んだときは、龍平演じるレンは、格好良かったんだけどね!!やっぱり、映像だけじゃなく、音楽がグッときましたね!!う~泣ける☆私、NANAのCDレンタルするぐらい、信じられないほど、NANAの作品に夢中になって話してる自分が信じられない・・・。見てよかったわぁ☆この女同士の友情・・・すごくうらやましい☆私も来年は、友人とルームシェアする予定で、こんな暮らしうらやましく感じました。っていうか、こんな感じにするもん!なんて・・・おかしいわぁ。この作品は、あるシーンでも、共感できる点があれば、楽しめるし、泣ける。もしかしたら、あなたも、自分の知らないどこかで、泣いてしまっているかも。。。それは、見なきゃずっと分からないけどね・・・。こんなに良い評判を受けない中、楽しめるこの作品は凄いと思った!!ぜひ、劇場で見てほしい!!特に、ライブとか好きな人は、鳥肌が立つよ☆

”NANA”公式HPはこちらです★PUSH

製作年:2005
製作国:日本
配給:東宝
監督:大谷健太郎
脚本:脚本:浅野妙子、大谷健太郎
原作:矢沢あい
キャスト:中島美嘉、宮崎あおい、松田龍平、成宮寛貴、平岡祐太、
       丸山智己、松山ケンイチ、玉山鉄二
[PR]
by blue_sea_1114 | 2005-09-24 09:38 | 【a movie review】
★一度こちらをPUSH&PUSH★

b0012010_2105932.jpg

<Story>
 ある日、別居をしていた妻が、子供たちロビー、レイチェルを連れて、父親であるレイ(トム・クルーズ)の所へやって来た。子供への接し方が分からず、衝突する家族・・・。そんな中、街では、異変が起こっていた。雷が、同じ場所に何度も繰り返し落ち、街は停電。地球人が、その異変に気づいた頃には、地球はすでに、違うものに乗っ取られていた・・・。生き残る事ができるのか・・・??

b0012010_21523578.jpg
<ネタバレ注意>
 サイコーでした!!アトラクション感覚でスリル満点☆ポップコーンなんか食べてられない!!今までとは違う感覚の作品でした。素晴らしい☆さすが、スピルバーグ様!!劇場で見れて良かった☆スタッフも役者も一流ぞろいで、スピルバーグ映画史上最高額の製作費1億3300万ドル(約138億円)をかけた豪華エンターテインメント。だそうです!!凄いもん映像!!
 でも、ちょっと気になったのが、ロビー(ジャスティン・チャットウィン)が、途中死んだと思い、ラストでは、何と、母親の元に帰っていたと言う。レイは、あるシーンで、ロビーは、戻っているだろうと言っていたが、死を受け止められなかった父親の言葉だと思い、見ている方も、しんみりと、ロビーの死にショックを受けたのに、ラストで、えっ!?って気分にされたのが、何だか、裏切られた感じがした。でも、その気になった点があったのに、この映画が素晴らしいっと言えるなんて凄い作品だと思う☆人間が捕まると、粉になって、服だけが町中に舞う。この発想凄いですよね。 宣伝についてで、予告編。それだけで、時間を忘れ、引き込まれていく・・・。凄い力だなと感じました!!
 ダコタ・ファニングの演技、もう、大物女優に並ぶほどの演技派女優ですね!!ゾクゾクしました!!この子じゃなきゃ出来ないこの役は!!言葉じゃ表現できないけど、素晴らしい☆それと、駄目親が、窮地に陥ると、子を守る父になるのは、よくあるパターンではあるが、良い☆ロビーの妹を思う気持ちも素敵☆感動しました!!面白かった☆素晴らしい☆見終わった時、拍手したい気分だった・・・心の中で拍手(笑)!!!

”宇宙戦争”の公式HPはこちらです☆PUSH

製作年度 2005年
製作国・地域 アメリカ
上映時間 114分
監督 スティーヴン・スピルバーグ
製作総指揮 ポーラ・ワグナー
原作 H・G・ウェルズ
脚本 デヴィッド・コープ 、ジョシュ・フリードマン
音楽 ジョン・ウィリアムズ
出演もしくは声の出演 トム・クルーズ 、ダコタ・ファニング 、ティム・ロビンス 、ジャスティン・チャットウィン 、ミランダ・オットー
[PR]
by blue_sea_1114 | 2005-09-19 21:01 | 【a movie review】

★ティム・バートン★

作品リスト
b0012010_21531180.jpg

--------------------------------------------------------------------------------

・ チャーリーとチョコレート工場(2005) 監督 予告編 56k | 300k

・ ティム・バートンのコープスブライド(2005) 監督

・ ビッグ・フィッシュ(2003) 監督

・ PLANET OF THE APES 猿の惑星(2001) 監督

・ マリオ・バーヴァ 地獄の舞踏(2000) 出演もしくは声の出演

・ スリーピー・ホロウ(1999) 監督

・ マーズ・アタック!(1996) 監督

・ エド・ウッド(1994) 監督

・ バットマン リターンズ(1992) 監督

・ シザーハンズ(1990) 監督

・ バットマン(1989) 監督

・ ビートルジュース(1988) 監督

・ ピーウィーの大冒険(1985) 監督

・ フランケンウィニー(1984)
[PR]
by blue_sea_1114 | 2005-09-10 23:47 | 【配給・宣伝会社について】
★一度こちらをPUSH&PUSH★

オズの魔法使い
b0012010_2151248.jpg
<Story>
 主人公ドロシーは、大切に育てていたトトと言う犬を、近所の意地悪なおばさんが、処分すると言い、ドロシーは、家出を決意することに…。しかし、嵐が起き、引き返し、家に戻った頃には、みんなは非難していた。一人家に取り残されてしまったドロシーは、家ごと竜巻にのみ込まれ、気を失った…。気づいてみると、そこは、ドロシーの住んでいる村ではなかった。ドロシーは、おかしな村に家ごと落ちてきてしまったのだ…。とりあえず、家に帰りたい!!と言う思いで、エメラルド城に住むオズの魔法使いに会いに行くことに。その途中、様々な悩みを持った、かかし、ブリキマン、ライオンに遭遇し、旅が始まるのだった…。


<ネタバレ注意>b0012010_21541327.jpg
 最後の落ちである、オズの魔法使いが、イカサマだったなんてびっくり!!!でも、4人とも、魔法の力に頼らず、それぞれが欲しかった物を手に入れられて、自分の心も、脳みそも、勇気も、自分の気持ち次第で、手に入れることが出来るんだ!!って結構いい話だった☆あと、映像も、ずっと、セピアな感じの映像で続くと思えば、あの魔法の国では、カラーになって、この時代で、こんな表現もこれまたびっくりしたし、感動しました☆映像も、デジタル化されているので、綺麗に写っていたし、感激ですね!これこそ、名作と言われる作品ですよね!!オー・バー・ザ・レインボーの歌も、夢を与えてくれますよね…。

"オズの魔法使い"の公式HPはこちらです★PUSH

1939年/101分/アメリカ

監督 : ヴィクター・フレミング
製作 : マーヴィン・ルロイ
原作 : ライマン・フランク・ボーム
脚本 : ノエル・ラングレー
撮影 : ハロルド・ロッソン
出演 : ジュディ・ガーランド、 バート・ラー、 ジャック・ヘイリー、 レイ・ボルジャー
[PR]
by blue_sea_1114 | 2005-09-10 21:25 | 【a movie review】

■恵比寿ガーデンシネマ

★一度こちらをPUSH&PUSH★

待機作品である、10月1日公開のこの作品、予告編を見ただけで涙した人も多いでしょ★面白そうな作品で期待大ですよぉ~★★★

THE SISTERHOOD OF THE TRAVELING PANTS

旅するジーンズと16歳の夏

あの輝く季節、わたしたちははじめて〔絶望〕を知った―。
b0012010_18322218.jpg
監督:ケン・クワピス
原作:アン・ブラッシェアーズ『トラベリング・パンツ』
出演:アンバー・タンブリン/アメリカ・フェレーラ/ブレイク・ライブリー/アレクシス・ブレーデル
配給:ワーナー
2005/アメリカ/118分

”恵比寿ガーデンシネマ”のHPはこちらです★PUSH

旅するジーンズだなんて、” ジーンズ ”が旅??タイトルだけでも、何だろう?これ?って引き付けられますよね~★絶対見に行くので、感想は、またその時に★
[PR]
by blue_sea_1114 | 2005-09-02 18:23 | 【a theater】
★一度こちらをPUSH&PUSH★

I ♥ HUCKABEES 【ハッカビーズ】

b0012010_18542122.jpg

b0012010_1854352.jpg<Story>
あらゆる満足をお手ごろ価格で提供するスーパーマーケット「ハッカビーズ」のエリート社員のブラッド(ジュード・ロウ)をかたきと考えているオタクな青年活動家・アルバート(ジェイソン・シュワルツマン)。彼はブラッドと一戦交える前に自分の悩みを解決しようと“哲学探偵”なる夫婦の事務所に向かう。そして、彼らは、真の幸せを見つけることが出来るのか・・・??

<ネタバレ注意>
私的に、あんまり面白くなかった・・・。結構好き嫌いがある作品だったと思う!友達5人で見に行ったが、5人中4人が面白かったって言っていました・・・。途中眠くなって寝てしまったのがいけなかったりして・・・笑!!わかんない・・・・。
b0012010_18544923.jpg

”ハッカビーズ”の公式HPはこちらです★PUSH
[PR]
by blue_sea_1114 | 2005-09-02 18:22 | 【a movie review】